Skip to content

MacBookが選ばれる理由

Pocket

スタバでMacbookを操る人を指して「ドヤラー」「ドヤリング」などと言う言葉ができ、一種の社会現象ともなっています。なぜ俗にいうドヤラーたちはMacbookを選ぶのでしょうか?

Macbookが人気の理由

Macbookを選ぶ人はある種のこだわり、カッコよさを求めています。Macbookの洗練されたスタイリッシュなデザインは人を魅了してやみません。日本にはApple信者と呼ばれるほどApple製品にこだわる人が多く、スマホもAppleのiPhoneを使う人が多いように見えます。海外に行くと、Apple製品は高価なせいか日本ほどはiPhoneやiPad、Macbookをみかけません。Apple製品の良さは見かけだけにとどまりません。iPhoneやiPadを使用している人はハードやソフトの互換性を考えるとMacbookを選ぶことは当然の選択と言えます。iPhone購入時に作るAppleIDは、すべてのApple製品で使えます。同じAppleIDでデータを同期できるというのは大きなメリットです。たとえばiPhoneで撮影した写真をMacbookで加工することができますので、ブロガーやアフィリエイターにとっては作業しやすくなるのです。

Macbookを選ぶメリット

Macを選ぶ最大のメリットは、UNIXベースに開発されているので、プログラマーが使用するのに適している点でしょう。ですからphpなどのプログラミング言語を開発するエンジニアであればMacbookを選ぶのは当然なのです。Windowsでプログラミングを開発する環境を整えるにはかなり作業が必要です。ですが、MacにはphpやRudy on railsを開発する環境が標準装備されています。さらにMacをターゲットにしたウイルスが少ないのでウイルス対策ソフトを使用しなくても、ソフトウェアアップデートをこまめに更新すればよいというセキュリティに強い側面も持っています。そして特にMacbookAirに言えることですが、薄くて軽くて持ち運びしやすい、というこの一言につきます。